2020年度を振り返る 大瀬戸町漁業協同組合

2020年度を振り返る

皆さんこんにちは。 漁師さんでなければ、普段はあまり知られることがない漁協。何をやってるの?どんなお魚が獲れるの?など、漁協についてみなさんに知ってもらい、親しみを持っていただきたいという思いから、こちらの西海おさかなブログがスタートしました!令和2年7月から週替わりで西海市内にある4漁協(大瀬戸町…
ゆらゆら泳ぐ、ワカメの話。 西海大崎漁業協同組合

ゆらゆら泳ぐ、ワカメの話。

みなさん、こんにちは。この時期、三寒四温ともいいますが、雪がチラついたかと思ったら、一気に気温が20度近くまで上がる日も。このまま暖かくなり、春になるのかな…なってほしいな…ではでは、今週は西海大崎漁協からです。 冬場のメインはアワビだけではありません! 西海大崎漁協のおさかなの旬といえば、3月後半…
冬も大瀬戸町漁協は大賑わい!アワビの赤ちゃんもいました 大瀬戸町漁業協同組合

冬も大瀬戸町漁協は大賑わい!アワビの赤ちゃんもいました

こんにちは! 大瀬戸町漁協です! 立春を過ぎたもののまだまだ寒さの残るこの季節ですが、大瀬戸町漁協には毎日いろいろな魚たちが水揚げされています。 ちょっと漁協の生け簀を覗いてみましょう! 何がいるのでしょう? こちらは立派なヒラス。体長70~80㎝程度あります。 体の横の黄色い線が美しいです。 隣に…
大村湾ナマコのこと 西彼町漁業協同組合

大村湾ナマコのこと

おはようございます!西彼町漁協です。 大村湾ナマコの旬は11月15日から2月15日まで。え?期間が決まってるの?そうなんです、資源保護のために漁自体の期間が決まっており、必然的に旬もこの時期になります。 以前、稚ナマコ放流の記事「大村湾に稚ナマコを放流。」でもご紹介しましたが、今シーズンの大村湾ナマ…
月と漁と日々のおはなし 瀬川漁業協同組合

月と漁と日々のおはなし

みなさん、こんにちは。今週は、瀬川漁協からです。 地曳網漁の繁忙期になりました 12月末から地曳網漁が始まっています。以前ご案内した、そう「カタクチイワシ」が獲れる時期になりました。では実際に見に行ってみましょう! ということで、朝4時に現場へ行ってみましたが…誰も居ませんでした…ほぼ毎日のように、…
ちびっ子ライターが見つけた小さな海の生き物たち 西海大崎漁業協同組合

ちびっ子ライターが見つけた小さな海の生き物たち

みなさん、こんにちは。1年間を24分割した暦として知られる、二十四節気。1月20日から、その24番目にあたる「大寒」という、一年で一番寒いと言われる時期に入りました。 西海大崎漁協スタッフの中澤さんによると今の時期は定置網漁でスズキやマメアジ、ヒラメ、イカ、そして一本釣りではブリやヒラス、サワラが釣…
ウミガメが水揚げされました!?珍しい魚が揚がった話。 大瀬戸町漁業協同組合

ウミガメが水揚げされました!?珍しい魚が揚がった話。

こんにちは!大瀬戸町漁協です。 新年早々、大瀬戸町漁協でなんとも珍しい生き物が、魚に混じって水揚げされました。 ウミガメさんです!! 計測したら重さは11㎏、そして大きさは55センチメートルでした。 かわいいお顔ですね。 のんびり生け簀を泳ぐ姿。 体の色は茶色いのですが、個体の確認に来た九十九島水族…
うず潮カキ〜販路開拓のウラ話 西彼町漁業協同組合

うず潮カキ〜販路開拓のウラ話

こんにちは、西彼町漁協です。先週末はすごい大雪でしたね。大きな雪だるまをあちらこちらで見かけました。 こんな冬の厳しい寒さがあるからこそ、冷たい海水が大好きな大村湾ナマコはすくすくと成長し、身に適度な歯ごたえが生まれ、うず潮カキは旨味の元であるグリコーゲンが蓄えられ、濃厚でクリーミーな味になっていき…
真珠ができるまで。 瀬川漁業協同組合

真珠ができるまで。

明けましておめでとうございます。本年も西海おさかなブログをよろしくお願い致します。今週は瀬川漁協からの配信です。 突然ですが、問題です!真珠はどのように出来るかご存知ですか??今回は「岩永真珠」の八木原さんにお話をお伺いしました。  真珠を育てるお家を作ります! あこや貝に真珠の核を入れて綺麗な真珠…
今が旬!うず潮カキの収獲です!! 西彼町漁業協同組合

今が旬!うず潮カキの収獲です!!

こんにちは、西彼町漁協です。師走で慌ただしい毎日、気がつけば明日は大晦日!みなさん、お正月を迎える準備に大忙しではないでしょうか。 わが家の三大年末行事の1つである餅つきでは、毎年、杵で餅をつきながら、隣でカキを焼いて食べるのが家族の楽しみになっています! ということで、今回はまさに今が旬のうず潮カ…